2013年08月07日

5:自動販売機ビジネス やりたくても出来ない理由

自動販売機ビジネス やりたくても出来ない理由


あなたの所有する余った土地の有効利用

余った土地の有効利用で言えば駐車場とかもあるのですが、
余っている土地の有効利用で始めやすく
初期投資が少なく 利益率が高いとなれば

やはり【ディスカウント自動販売機】
自動販売機ビジネスをおススメいたします。


メリット

:初期投資が比較的少なくてすみます。
(全部で20万前後でできます。)

:利益率が非常に高い
(ものによれば100パーセント超えます。)

:ディスカウント自動販売機の権利で販売機設置ビジネスも出来ます。
(設置して貰えれば5万円の収入)


これだけ見ればちょっとやりたくなって頂けましたか?
でもねやりたくても出来ない隠された理由があるのです。




貴方が決断して自動販売機ビジネスをやろうと思い
一念発起して
『よーし今日から自動販売機ビジネスをやるぞー』と思いまずは必要な
自動販売機をGETへ
machine-Pink-s.jpg

自動販売機 購入へ
意気揚々と街の一番大きなLAB1ヤマダ電気 等の家電量販店へ


ただどれだけ大きな家電量販店
ミドリ電気
エデュオン
ジョーン等
どれだけ大きな家電量販店でも
”自動販売機”と言う物は取り扱っておりません。

images (1).jpg

自動販売機ビジネスを始めてみたくても
自動販売機ビジネスが簡単に始める事の出来ない理由なのです。
自動販売機売ってない。笑



一般の市場に自動販売機 
流通していないという大きな問題があるのです。

disuka1-thumbnail2.jpg
通常自動販売機は
ドリンク会社 
メーカーとタイアップして直で導入しているのです。
タイアップして貰うには”30万円”と言う大金を払って契約して
やっと設置に至ります。

だから手に入れる事が至難の業になるのです。





もう一つの問題としては”中に入れる飲料です”
10012581923.jpg

自動販売機ビジネス始める事が出来たとして

新品で数十種類の飲料が常に安定的かつ、 激安で購入することができますか?
貴方が指定する場所まで全国無料で配送してくれる業者はいますか?(一部地域は除く)



大手スーパーやディスカウントストアーなどでスポット的に格安飲料が出回ることがありますがそれをその都度仕入れに行き運ぶ作業は大変ですし量的にも安定的にも継続性がないのです。
もちろんこれらを仕入れて販売しても問題ありません。

自動販売機の仕入れの安定が必要になるのです。



このように自販機自体の入手
そして安定的に中身の飲料を手に入れる
安定國小校徽.jpg
どちらをとっても入手は難しいのに

:自動販売機の購入

:安定した自動販売機への飲み物を購入


両方を同時に確保することは至難の業といってもよいでしょう。


この部分が肝です。
自動販売機ビジネスを始める人が少ない理由です。


”目次”
1:自動販売機の歴史
2:自動販売機ビジネス 現状の市場
3:自動販売機ビジネス 嘘のような利回り100パーセント超え
4:自動販売機ビジネス 売上のカラクリ やり方次第で利益率100パーセントを超える自販機ビジネス 
5:自動販売機ビジネス やりたくても出来ない理由
6:自動販売機ビジネス 2つのマイナス面についてお答えします。
7:自動販売機ビジネス 余った土地でお困りの貴方  初めて見ませんか 自動販売機ビジネス
8:自動販売機ビジネス 機設置喜びの声
番外:自動販売機の動画集





posted by 自販機マン at 16:12| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。