2013年08月19日

2:自動販売機市場の現状

自動販売機市場の現状


自動販売機ビジネス街のどこにでもある物なので
当たり前に素通りして気にしていない事が多いのですが
何処にでもあるイコール
実はあまり知られて居ませんが凄い大きな市場なのです。

自動販売機市場


それはそうですよね?
街で自動販売機が無い所って今ほとんど無いと言っても
良いぐらい町中自動販売機が溢れ返っています。
8d831e4d45.jpg

需要が沢山あると言うことなのでしょうね?



今現在
2010年 金額ベースで4兆9585億円
約5兆円の市場

5兆円といわれれば金額が大き過ぎて
パッと解りません。
比べるものがあると解りやすいですかね?

日本の自動車業界が8兆円だという事から比べてみても
相当大きな市場だと言う事をわかっていただけますでしょうか?


5兆円もあるこんな大きな市場
誰にでもビジネスチャンスはあると思います。


誰しも喉は渇くもので
おいしいジュースが安く変える
【ディスカウント自動販売機】
あなたが思っている以上に当たり前に絶対に需要があるのです。


でわ何故皆さんやらないのと思いますよね?
やりたいけれども中々簡単に出来ない理由がそこにはあるんです。


s_057.jpg



次の章ではやりたいけれど

3:自動販売機ビジネス 嘘のような利回り100パーセント超え





”目次”
1:自動販売機の歴史
2:自動販売機ビジネス 現状の市場
3:自動販売機ビジネス 嘘のような利回り100パーセント超え
4:自動販売機ビジネス 売上のカラクリ やり方次第で利益率100パーセントを超える自販機ビジネス 
5:自動販売機ビジネス やりたくても出来ない理由
6:自動販売機ビジネス 2つのマイナス面についてお答えします。
7:自動販売機ビジネス 余った土地でお困りの貴方  初めて見ませんか 自動販売機ビジネス
8:自動販売機ビジネス 機設置喜びの声
番外:自動販売機の動画集





posted by 自販機マン at 14:15| Comment(0) | 自動販売機ビジネス始めたい | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

4:自動販売機ビジネス 売上のカラクリ やり方次第で利益率100パーセントを超える自販機ビジネス

3:自販機の売上について やり方次第で利益率100パーセントを超える自販機ビジネス 


一般の自販機ビジネスは、ドリンク会社やベンダー所有の自販機を、
ロケオーナーさんは設置場所だけを提供して売上げ1本に対して
20円~25円程度のバックマージン をいただきます。
(電気代はロケオーナー負担)

従って価格設定や飲料の種類など一切裁量の余地がありません。
当然ながら粗利の大部分はドリンク会社がもっていくのです。




通常のこのような形を取っているのですが


【ディスカウント自動販売機は違います。】
利益率100パーセントを超える嘘みたいな本当の話





何故儲かるのかと単刀直入に申し上げます。

1:あなたご自身で販売するドリンクを選ぶ事が出来ます。

2:あなたご自身が販売するドリンクの価格を設定できます。

3:販売する飲み物を格安で手に入れる事が出来ます。


簡単にマイナスポイントと言えば
【ディスカウント自販機】を自動販売機自体を自己購入して頂きますので
(所有)価格設定 仕入れ等の調整で純利益はすべて自分のものになります。

自由自在なのです。




ちなみにまずはディカウント自動販売機の飲み物の仕入れ値です


仕入れ値ですご覧下さい。
 仕入れ値



このブログでもわかって頂ける様に紹介いたしますねー

ca2234_l.jpgビタミンフルーツ 350g缶

箱24本入り 1360円
一本当たり54円

787ban.jpgミラクルボディー 350g缶

箱24本入り 1159円
一本当たり46円

images (5).jpgあなたのお茶 500gペットボトル

箱24本入り 1234円
一本当たり49円


この仕入れ値で仕入れたディスカウント飲み物を
100円で売るだけです。
100kinde00.jpg

49円仕入れの物を100円で売ると51円の儲けでしょ?
49円で仕入れたものは98円以上で売れば利益率100パーセント超える事が出来るので
ほら簡単に超えました。



ビタミンフルーツ 
100円で販売(仕入れ値 54円)
一本あたりの販売儲け
【46円の儲け】 



ミラクルボディ
100円で販売(仕入れ値 46円)
一本あたりの販売儲け
【54円の儲け】

150円で販売(仕入れ値 49円)
一本あたりの販売儲け
【101円の儲け】



49円を150円で売ったならば?
103円の儲け 200パーセント以上の儲けです。


仕入れ値→売り値=売上
これがカラクリです。

簡単なカラクリと言うより商売の基本ですよね?


簡単に買うわけ無いだろうと思われると思いますが、
合えて自動販売機激戦区においてみるとどうでしょうか?

150円並びのペットボトルのお茶の中に
120円のお茶があれば買いませんか?

価格差を目の前で見せてあげる。
見てどっちが損得かがはっきりする
これまた商売の基本です。


images (5).jpg貴方のおちゃ

貴方のお茶に至っては
150円で販売した場合
101円売り上げ率200パーセント超えるのです。

CIMG2375.JPG


回りに自動販売機が少なかっても
価格が安いのをお客さんが販売している場所を知っていれば
わざわざ買いに行く事も少なくないと思います。

先日サイトを色々見ていましてこんな話が掲載されていました。
『喉が渇いた時ディスカウント自動販売機が50メートル遠くても安い飲み物を買いに行く』
と言う事が掲載されていました。

やっぱり安いって大事なんです。




10本売れれば
1010円
100本売れば
10100円
1000本売れれば
101000円

それは貴方が寝ていても働きに行っていても一緒です。
24時間ずっと働いてくれる自動販売機なので
ずっと稼いで来てくれるんです。

設置しておいて置くだけで確実に着実に稼いでくるのです




初めの設置には正直多少のお金はかかります。
月に約1000本売って貰えれば3ヶ月~5ヶ月程度で
自動販売機の購入代金を支払い終える事が出来
後は永遠に貴方の収入になるのです。




使わない土地があったり
ちょっと余っているお金があるならば
利回り0.05パーセントの金融機関に預けるよりも
自動販売機ビジネスを始めて見ませんか?


次号5:自動販売機ビジネス やりたくても出来ない理由


”目次”
1:自動販売機の歴史
2:自動販売機ビジネス 現状の市場
3:自動販売機ビジネス 嘘のような利回り100パーセント超え
4:自動販売機ビジネス 売上のカラクリ やり方次第で利益率100パーセントを超える自販機ビジネス 
5:自動販売機ビジネス やりたくても出来ない理由
6:自動販売機ビジネス 2つのマイナス面についてお答えします。
7:自動販売機ビジネス 余った土地でお困りの貴方  初めて見ませんか 自動販売機ビジネス
8:自動販売機ビジネス 機設置喜びの声
番外:自動販売機の動画集








posted by 自販機マン at 15:57| Comment(0) | 自動販売機ビジネス始めたい | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。